つくばエクスプレス沿線 柏の葉キャンパスから北千住の話題を中心に。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


勤労感謝の日である11月23日。

柏の葉キャンパス駅周辺では「ピノキオプロジェクト」が行われ多くの人でにぎわいました。

ピノキオプロジェクト1

ピノキオプロジェクトは「子供は街で育てよう」のコンセプトのもと、柏の葉キャンパス駅周辺で行われているイベントです。

子供たちは「ららぽーと柏の葉」内のショップや駅前の銀行・レストランなどに入って実際の仕事を体験します。

楽しみながら社会の仕組みを学ぶことのできる「キッザニア」を街全体で行っているようなイメージです。

子供たちの働く体験を通して、まちの人とのコミュニケーションが活発になり、柏の葉の街が活性化することも期待されています。

7回目を迎える今回は約600の仕事が体験できるとあって、多くの子供たちが楽しそうに仕事をする姿が街中で見られました。


[柏の葉ピノキオプロジェクトで仕事体験]の続きを読む
スポンサーサイト


PC柏の葉キャンパス2番街

2013年のグッドデザイン賞が発表され、柏の葉キャンパスエリアの街づくりで4件のプロジェクトが同時受賞しました。

過去に受賞したものと合わせると通算9件目の受賞となります。

(各受賞プロジェクト名をクリックするとプロジェクトの詳細がご覧いただけます)





かしはな先日行われた「マルシェコロール」では駅前ロータリーを囲むように多くの出店が並び、同時開催されたフリーマーケットや音楽演奏などの催し物に多くの人があつまりました。
そんな中、腕に「かしはな」という腕章をつけた人たちが、一生懸命に花壇の花の手入れをしていました。

かしはなプロジェクト」は、「千葉県持続可能な国際都市づくりのめための新たな担い手育成支援事業の助成金」により行われています。

「柏の葉キャンパス駅」西口ロータリーに木枠で囲ったちょっとしたガーデンを配置、そこに花や緑をたくさん植えて、みんなで街を美しく彩るプロジェクトです。



田中環境コンビニ

「柏の葉国際キャンパスタウン構想」では、おとなりの「柏たなか駅」を中心とした「柏北部東地区」において、「環境と共生する田園都市作り」「キャンパスリンクによる柏の葉スタイルの創出」を目標に掲げています。

そして、その取り組みの一つとして「農あるまちづくりプロジェクト」がすすんでいます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。