つくばエクスプレス沿線 柏の葉キャンパスから北千住の話題を中心に。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パークシティクリスマスツリー2013

柏の葉キャンパス駅の東口駅前にあるパークシティ柏の葉キャンパス一番街。

毎年飾られるクリスマスツリーが今年も点灯されました。

[柏の葉キャンパス駅前のクリスマスイルミネーション]の続きを読む
スポンサーサイト


柏の葉公園野球場にプロ野球イースタンリーグではありますが、柏の葉公園野球場にプロ野球がやってきます。

千葉ロッテマリーンズと読売ジャイアンツの一戦で7月19日(月・祝)13時試合開始です。

入場券は以下の通りで、柏の葉キャンパス駅から近いところだと「ららぽーと柏の葉」4階の「カルナ フィットネス&スパ」や、「モラージュ柏」の「スーパースポーツ ゼビオ」で購入できます。


  • 内野A自由席 大人1500円 小人1000円
  • 内野B自由席 大人1000円 小人 500円
  • 外野自由席  大人 500円 小人 100円

「柏の葉公園野球場」は照明設備がないためプロ野球はムリなのかと思っていましたが、デイゲームで実現しました。
2軍とはいえ家の近くでプロ野球が見れちゃいます。

のんびりとうまいビールが飲めそうです。

<関連記事>


TXサイクルフェスタ2010 in 柏の葉

「柏の葉キャンパス」で今週末に行われていた「TXサイクルフェスタ2010 in 柏の葉」に行きました。

天気もよく暖かかったので、多くの人が「サイクルラリー」に参加し、自転車に乗って「柏の葉」の街をまわりました。




チーバ君先日行われた「みんなの祭」に「千葉国体2010」のマスコットキャラクター「チーバくん」が来ていました。
そこで今日は「千葉国体2010」についてです。

千葉県で開催される国体は1973年の「若潮国体」以来になりますが、ここ柏市は「テニス(正式競技)」と「ペタンク(デモンストレーション行事)」の開催地となっています。
「ペタンク」とは聞きなれない競技ですが、ウィキペディアにはこのように説明されています。

「ペタンクとはフランス発祥の球技である。名称は南フランス・プロヴァンスの方言「ピケ・タンケ(足を揃えて)」に由来する。地面に描いたサークルを基点として木製の目標球(ビュット)に金属製のボール(ブール)を投げ合って、相手より近づけることで得点を競うスポーツである。」



花火募金「手賀沼花火大会」協賛金の募金をしてきました。

昨年は不況の影響で中止された「手賀沼花火大会」ですが、今年は8月7日(土)に実施が決まり、実施に向けた協賛金の募金活動が始まりました。
今年はより多くの協賛金を集めるために、募金の範囲を一般市民にまでひろげています。

花火の玉をつかった募金箱は、市役所の本庁舎、沼南庁舎、各近隣センター、柏インフォメーションセンター(丸井VAT館3F)などに置かれています。今後は高島屋のイベント会場などにも設置予定とのことです。






みんなの祭り柏の葉キャンパス駅前で行われる毎月の恒例イベント「マルシェコロール」と「フリーマーケット」が行われました。

今回は「パークシティ柏の葉キャンパス一番街」の全棟入居1周年記念イベント.

「みんなの祭」と同時開催となり、柏の葉キャンパス駅前は多くの人でにぎわいました。

千葉国体マスコット「チーバくん」も参加した「柏おどり」「はっぱっぱ体操」や、バンド演奏、フラダンスなどは、寒い中たくさんの人が参加して盛り上がりました。







あけぼの山桜

「あけぼの山フェスティバル」の「桜まつり」に行ってきました。
今日の昼間は日差しもあり、さほど寒くなかったので多くの人がレジャーシートを広げお花見をしていました。



ドックラン

柏の葉公園にあるドッグラン近くで、毎月第3日曜日にどうぶつ福祉の会AWSどうぶつ福祉の会AWS(アウス)という動物愛護団体が保護した犬や猫の里親探しを行っています。



あけぼの山桜の花見の季節がやってきますが、柏の葉キャンパス駅から近い花見のスポットの一つがあけぼの山公園にある「さくら山」です。

「あけぼの山公園」は利根川の土手沿いにある公園で、「柏の葉キャンパス駅」からは車で15分程度です。となりには「あけぼの山農業公園」や「布施弁天」があり、1年をとおして多くの人でにぎわっています。

「さくら山」というとおりにここの桜は階段を少し上った山の上に広がります。

見上げると空一面の桜の花がとてもきれいです。





陶器市柏の葉公園で3月13日(土)~22日(月・休)まで毎年恒例の「全国大陶器市」が開催されます。

伊万里焼、有田焼、備前焼、美濃焼、瀬戸焼、益子焼など全国の有名産地窯元のやきものが勢ぞろいします。

我が家は意気込んで行ってもなかなか決められず手ぶらで帰ってきてしまうことが多いのですが、全国の産地のやきものを見比べながらぶらぶらするのも楽しいものです。

柏の葉キャンパスから近い窯元といえば、今回の「全国大陶器市」にも出店する栃木県の「益子焼」と茨城県の「笠間焼」です。




エコハロー「ららぽーと柏の葉」で「エコハロー!衣料支援プロジェクト~あなたの服で世界に笑顔を~」が3月28日(土)に行われます。

これは「三井不動産「と「ららぽーと」が「NPO法人日本救援衣料センター」の活動に協力するもので、「外務省」の後援事業です。

家庭にねむっている衣料品を南米・アジア諸国・アフリカなど世界各地の難民、避難民、被災地の人々へ無償で送り届けることで、リサイクルを促進させ、国際的な社会貢献活動に参加することを目的にしています。

シミ・傷のないものまたは新品に限られ、対象となる衣類にもルールがありますのでリンク先のHPをご確認のうえご協力ください。




UDCK

柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)」前で恒例のマルシェコロールが行われました。

UDCKは東京大学、千葉大学、柏市、三井不動産、柏商工会議所、田中地域ふるさと協議会、首都圏新都市鉄道が共同で設立したまちを考える拠点で、ワークショップやまちづくりセミナーの開催、まちづくり情報の展示、まちを舞台にした実証実験などを行っています。

今回は駅前ロータリーをぐるっと囲むようにフリーマーケットが行われ、さまざまな商品がならんだ店先は多くの人でにぎわいました。次回のフリーマーケットは3月20日(土)です。

<関連記事>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。