つくばエクスプレス沿線 柏の葉キャンパスから北千住の話題を中心に。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダチョウ王国

「柏の葉キャンパス駅」から常磐自動車道で「千代田石岡IC」へ。
そこから約20分でダチョウ王国に到着します。


この「ダチョウ王国」が意外とおもしろいんです。

ミラバケッソの「アルパカ」に会うことをお目当てに行ってみましたが、「アルパカ」だけでなく「ダチョウ、エミュー、ひつじ、ヤギ、ロバ、ミニチュアホース、牛、ウサギ、ひよこ、あひる」などなど、多くの動物と触れ合うことができてこれが意外と楽しいんです。

低脂肪、低コレステロールな健康食材である「ダチョウ」の肉もバーべキューや刺身などで食べることができますし、世界で一番大きな卵である「ダチョウ」の卵をつかって目玉焼きや玉子焼きなどを作ることができちゃいます。

動物に触れたい人だけ入場料が必要になりますが、ダチョウを見てバーベキューを食べるだけなら入場料はかかりません。
動物と触れ合える「南のまきば」へは動物にあげるエサがついて、大人600円、子供500円で入場でき、多くの動物に触れて癒されます。

それに「ダチョウ王国」というだけあってダチョウの数は圧巻で、見ごたえ充分です。

お目当てだった「アルパカ」は思ったより愛嬌がなくてがっかりでしたが、意外にも「ダチョウ」がフレンドリーでかわいくて私の中では評価が急上昇でした。

エサを手のひらにおいて「ダチョウ」にエサを食べさせるのですが、最初は恐くてびびっていました。

でも、「ダチョウ」のくちばしは先が丸まっていて全く痛くないんですね。

手のひらに置いたエサを「ダチョウ」が長い首を伸ばして食べる姿はとってもかわいらしいですよ。

小動物と触れ合えるこの「ダチョウ王国」はとくにお子様づれにおすすめです。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://imo520.blog129.fc2.com/tb.php/122-18abd7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。